迷惑メールに困ったら

 皆さん、毎日メールチェックしていますか?メールは自分で書くのも楽しいですが、メールを受け取るのもうれしいですよね!でも、Outlook Expressを開くと受け取る予定のないメールが来ていることがよくあります。授業で怪しいメール(ウイルスメールかも・・・)は、開かずに削除しましょうと紹介しています。皆さんはもちろん、削除していると思います。それでもメールは次から次とやってきます。いったいどうすればいいの?という質問にお答えします。

Outlook Expressを開きましょう。受信トレイの中にある下記のメールを例に操作して見ましょう。

該当メールをクリックして選択します。メニューバーの「メッセージ」をクリックして、上から8番目の「送信者を禁止する」をクリックしましょう。

すると確認のメッセージが2つ表示されますので、それぞれ 「はい」 「OK」をクリックしましょう!

 こうしておけば、次に同じ送信者からのメールは受信トレイには入らず、自動的に削除されるようになります。1回1回削除しなくて済むので、とっても便利ですね!

 
☆でも、もし間違って「禁止された送信者」に登録してしまったら、 あわてずに次の手順で削除しましょう

「ツール」メニューから「メッセージルール」をポイントします。

サブメニューが表示されますので、「禁止された送信者の一覧」をクリックしましょう。

 「メッセージルール」ダイアログボックスの「禁止された送信者」タブが開きます。

先ほど禁止した送信者が確認できたらクリックして選択します。

右の「削除」ボタンをクリックすれば、削除の確認が表示されますので、「はい」をクリックして「OK」でダイアログボックスを閉じましょう。これでもう大丈夫。

 ぜひ、活用してくださいね!

MicrosoftおよびMicrosoft認定ロゴは、Microsoft企業グループの商標であり、Microsoftの許諾の下に使用されています。

copyright © 2001-2017 I's production, Inc. all rights reserved |サイトマップ会社概要