パソナコンじゅく祐天寺教室 メールマガジン

Monthly Yutenji Eyes VOL.14:November-2003

こんにちは、みなさん!ぱそまが編集局です。
 少しご無沙汰してしまいましたが、いかがお過ごしですか。おかげさまで祐天寺教室もこの10月で丸2年を迎えることができました。 パチパチ! 何事も「初心忘るべからず」でしょう?これからもよりよい教室を目指していきますのでよろしくお願いいたします。
 さて、今月のトピックスは・・・


杉江さん 抜群のワンショット
CONTENTS
ニュース
11月のイベントスケジュール
   はこちらから確認できます
 
見てみなサイト
ところでこれってな〜に?
  こんなときどうするの? 
  「いまさら聞けないな〜」ということもここにはヒントが・・・

ニュース

 第1回作品展開催

祐天寺教室初の作品展は11月7日(金)・8日(土)・9日(日)

 パソナコンじゅく祐天寺教室が祐天寺駅前でオープンしてから今月で丸2年。
すでに教室やポスターなどでもお知らせしていますが、2周年を記念して、初めての
「パソコンで作った作品展」を開催します。
 みなさんの通いなれた教室での開催ですので、気軽に、そしてご家族やお友達お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
 授業で作る課題にもいろいろなアイデアがありますが、作品展に出展するということでより工夫を凝らした作品がたくさん!それぞれのクラスで先生も一緒になって丁寧に作り上げていただきました。自分自身で使えるもの、プレゼントして喜ばれるもの、記念にしたいもの、便利なもの、旬のもの・・・などなど。作品を作るときのみなさんの集中力は大変なもの。時間も忘れ、休憩時のコーヒーを飲むのも忘れ、バイタリティーあふれる取り組みには先生方も脱帽!作品そのものを作り上げる時の達成感や満足感を生徒さんには存分に味わっていただけたと思います。
 そんな全てのクラスの生徒さんと一部の卒業生の方々の作品を教室狭しと一同に集める作品展。ご期待ください。いろいろなパソコン活用術が、利用術が、そして今まで気が付かなかった「新しい何か」がきっと見つかると思いますよ。
 

パソナコンじゅく祐天寺教室 第1回作品展

  • 開催期間 :11月7日(金)〜11月9日(日)
  • 開催時間 :10時00分〜19時00分
              最終日の9日(日)のみ16時00分まで
  • 入場料  :もちろん無料です
  • プレゼント:開催期間中、毎日先着50名様に
               オリジナル缶バッジをプレゼント
  • この秋テレビでも話題の「水彩6」も体験していただけます。
 第3回写真教室が開催されました

 10月26日(日)第3回写真教室が開催されました。場所は前回好評だった東京都庭園美術館(目黒)。お天気にも恵まれ、絶好の写真日和の中、参加したみなさんはいつもと違うアングルでの撮影にチャレンジ。教室へ戻って思い思いの写真の中からこれはと思うものを出品していただきました。ご覧ください。

  • 作品はこちらから
  • スナップショットは生徒専用ページで(パスワードが必要です)
 11月生を募集しています

 11月中旬開講の新スタートコース・11月初旬開講のレギュラーコース(若干名)の受講生を募集しています。みなさんのお知り合いやお友達でパソコンを使ってみたい方にはこのチャンスにご紹介ください。11月生にも募集キャンペーンは適用されます。

11月生募集キャンペーン

  • 得点1:生徒さんのご紹介で入じゅく(会)された方は
          入会金3000円が無料になります。
  • 得点2:さらにご紹介者にはパスネットをプレゼント
 渡邉正美のサンデーデジタルアート講座

 デジカメで写真を撮るのもうまくなったし、パソコンに取り込むのにも慣れてきたというあなた・・・ 撮った写真をより美しくポートレートにしてみたり、CDのジャケットをデザインしてみたりしてみませんか?PhotoShopElemenntsを使った一味違うデジタルアートにあなたもトライしてみましょう。
 もちろんいつもの実践ミニ講座のスケジュールもチェックしてみてください。

ところでこれってな〜に?こんなときどうするの?
             「いまさら聞けないな〜」ということもここにはヒントが・・・

 Print Screen」の便利な使い方
 

 

ワードやエクセルなどのタイトルバーの下には、操作に必要ないろいろなメニューが入っている、メニューバーがあります。でもメニューをクリックしないとどんなメニューがあるのか、確認することができませんね。メニューを表示したときの画面をコピーできたら良いのにとか、操作の途中でこの画面をコピーできたら良いのにと、思うことはありませんか?そんな時には、ぜひ「Print Screen」キーを使ってみましょう!

 

まず、「Print Screen」キーはどこにあるかというと、

キーボードのファンクションキー(F1〜F12)のすぐ右隣を見てください。

または、「Delete」キーの上の方にありますよ。

ノートパソコンでは、少し位置が違う場合もあります。こんなキーです。

 見つかりましたね。次に「Print Screen」キーの働きですが、その名前からもなんとなくおわかりかと思いますが、Screen(画面)をPrint(印刷)するんですね。印刷というより、カメラでカシャっと撮るというイメージです。では、やってみましょう!

今回はワードのツールバーには、どんなものがあるか、調べてみましょう。

 

1.     ワードを起動しましょう。表示メニューをクリックし、ツールバーをポイントするとサブメニューが表示されます。ツールバーの種類を確認することができますね。
この画面を「Print Screen」キーを使って、コピーします。

 

 

2.     ここで「Print Screen」キーを1回、ポンと押します。
画面上はなんの変化もありません。念のため<m(__)m>

3.     Escキーを押して表示しているメニューを、非表示にします。
そして、そのままワードの画面に貼り付けましょう。

4.     標準ツールバーの「貼り付け」をクリックします。すると、先ほどのツールバーの種類がそのまま図として貼り付きました。こんな感じです!


 

5.     あとは図ツールバーのトリミングを使って、必要な部分を切り取ればOKです。


トリミングをクリックして、図の枠線の黒いハンドルにポイントします。
アルファベットのの形になったら、必要な部分だけドラッグしてカットします。

 

Print Screen」キーの使い方、お分かりいただけましたか?

今回はワードの画面を紹介しましたが、エクセルやその他のソフトにも応用できますので、どんな時に使うかは、みなさんの工夫次第。貼り付けたワードを印刷して、操作の参考にしたり、ここはどうするの?と先生にメールに添付して聞く…など、いろいろと活用してくださいね!

 
「メール送信するだけアンケート」にご協力下さい
          
〜今後の参考にさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

今回のヒントが役に立ったという方は「役に立ったメール」を返信してください。
あまり役に立たなかった・興味ないという方は「いまいちメール」を返信してください。

 

見てみなサイト  秋といえば芸術とスポーツ。気持ちよく体を動かしましょう

 

 

例年なら11月ともなると秋もだいぶ深まって来たかなあ…という感じですが、今年はまだ10月の雰囲気があちらこちらに残っていますね。ならば、まだまだ冬支度どころかスポーツの秋。秋の晴れた空のもとウォーキングやプールなど、みなさんも体を動かしてみたくなりませんか?

というわけで今回は、「スポーツ」をテーマに特集しました。

 

 日本オリンピック委員会:JOC

財団法人 日本オリンピック委員会の公式ホームページです。JOCやオリンピックについて、かなり詳しい内容を見ることができます。過去のオリンピックや2004年第28回アテネ大会のことも、確認できますよ。楽しみですね!

 

世界陸上2003パリ大会

今年8月23日〜31日まで、パリで行われた第9回IAAF世界陸上競技選手権大会の

紹介です。「見所・有力選手名鑑」「がんばれにっぽん!」など写真入りで、あの場面が甦って来ます!

 

2003年世界柔道選手権大会

今年9月11日〜14日まで、大阪城ホールで行われた世界柔道。井上康生選手や田村亮子選手たち、日本代表選手のプロフィールをはじめ、世界柔道連盟や全日本柔道連盟のサイトも見れます。

 

世界水泳バルセロナ2003

今年7月にスペインのバルセロナで開催された世界水泳。日本は競泳で金メダルを2個、シンクロで1個獲得しました。イアン・ソープ選手の独占インタービューも見ることができますよ。

 

阪神タイガース公式サイト

世界大会ではないけれど、18年ぶりにリーグ優勝した阪神タイガース!今回のおまけのサイトはそのタイガースの公式ホームページです。日本シリーズでは今一歩ダイエーに及びませんでしたが、日本中が大興奮したあの日をもう一度!(大阪人だけ?)

 

編集後記

 
 あれっと思ったら2年経っていました。祐天寺教室も満2歳を迎え(皆さんのおかげです。この場で心から感謝いたします)、記念に作品展を開こうと思い立っちゃったからさあ大変(誰が?)。目が回るほどの忙しさを思いっきり味わいながら、でもこんな楽しい授業はめったに無いと皆さんと一緒になって楽しませていただきました。
 今まさに作品展の会場準備でおおわらわの中で書いている「ぱそまが」。気持ちばかりがあせってしまうような、落ち着かないような、え〜と遠い昔、学園祭の準備でも同じような気持ちになったことがあったような・・・なんだかまとまりません。ゴメンナサイ (>_<)



【ぱそまが】 Monthly Yutenji Eyes Vol.14:November-2003毎月1回発行の予定)

 このメールはウィルスチェック後、配信しています。

  ぱそまがバックナンバーはこちらからごらんください。
         (パスワードは不要になりました)
 配信中止はこちらのページから→  ぱそまが購読申込ページ
 ご意見はメールでお待ちしています yutenji-05@opera.hcn.co.jp
 発行元 :パソナコンじゅく祐天寺教室 http://yutenji.biz